横浜市神奈川区の消防用設備の点検・改修工事は有限会社ドライサポートアンドサービスのごあいさつ

045-834-8694

受付時間/10:00~17:00

greeting

 

GREETING

代表取締役 太田聡明
代表取締役 太田聡明

「消防用設備」という言葉を聞いたこと、目にしたことがありますか?
ビル、マンション、ホテルや学校など、多数の人の出入りする施設や建物に法的義務に基づき備え付けられる消防用設備。
人々の大切な命や財産を守る消防用設備が適切に安全に機能するための点検や工事を行うのが私たちドライサポートアンドサービスの仕事です。
私は5年前に父親から会社を引き継ぎ代表になりました。学生時代仕事を手伝い始めたころ、私は今の仕事の意味や価値にはほとんど気付いていなかったことを覚えています。
ヘルメットをかぶって工事現場に入る仕事…いわゆる3K?だとも思っていました。
しかし、仕事を続けて行く中で気付いたこと、 それは「この仕事は誰にでも出来るものではない」ということでした。
「現場の状況に応じて対応する能力」「業務を全うする責任感」。消防用設備の点検、工事という特殊な仕事の持つ役割や重要性のあること仕事に携わり、 お客様から評価を得られているのは自分に向いている仕事だからかもしれないと気付きました。
そうしたやりがいと供に消防法に基づいて必要とされる仕事なので波はありますが、 安定した需要もあり忙しい毎日を過ごしてきました。
こんなにも意義がある仕事なのに一般に知られていない、さらに建設業界特有のブラックな部分が障壁となってしまうのはもったいないので、自分で会社を運営するようになってからは家業ではなく事業として安定させるべく仲間を増やし少しずつ労働環境を高めていくようにしました。

今、私は父から引き継いだこの会社をもっと大きくしていきたいという目的があります。
そして、この仕事の価値を多くの人に共有したいという気持ちが大きく膨らんでいます。